agua fresca

年が改まりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦からいろいろなことがあり、心を痛めたり、あれ?と感じたり、
びっくりしたりのお正月休みでした。
私は4日から仕事に来ていましたが、すぐにまた三連休になり
すっかり曜日と日にちの間隔がおかしくなっています。
だけど天体はいつも規則正しいですね。
今日は新月です。
今年初めての新月の願いを紙に書こうと思います。
それに今日は1が3つも並ぶゾロ目の日。
スピリチャルなことはあまり詳しくないのですが
なんだかすごい日なんじゃないかなって思います。

それから今年やりたいこと100もリストアップしているところ。
そのひとつにせっかく水道屋で働いているので
「水」に関することもっと調べてみようと思っています。
剣道とか柔道とか茶道とか道がつくお稽古みたいに
まさに水道を究める!?



スポンサーサイト



昨日まで街のあちこち、クリスマスの飾りで賑やかだったのに
今朝の通勤途上、見事にクリスマスの気配がなくなっていました。
さすが日本人!

新年に訪れたアメリカでは1月に入っても街中やそれなりのホテルのロビーでさえ
ツリーやらチカチカ光る飾りがそのままでした。
日本はすぐにお正月が来るので、今度は門松やら茅の輪やらで忙しいですね。

クリスマスにはサンタのコスプレで飲み会やったり、ケーキを食べて
仏教徒でもないのにお寺に除夜の鐘を聴きにいき、
翌朝は神道でもないのに神社にお参り。
外国では宗教が原因で何年も戦争やっているというのに
このなんでもアリアリの日本人ってすごいって思います。
いい意味で寛容!

とある宗教の方からも「日本では宗教迫害がなくて安心して暮らせる」と
聞いたこともあります。

日本には森には御神木、岩もご神体・・・どこにでも神様がいるから
お釈迦様でもイエス様でもアッラー様でも
いろいろな国の神様どうぞいらっしゃいませ~という気持ちが
日本人の心にはあるのかもしれないですね。

私は今年もトイレの神様のご利益でお金に窮することはありませんでした。
今週は日頃の感謝の気持ちを込めて、とくに念入りにトイレをピカピカにして
新年を迎えたいと思います。




今年の初冬は遅刻気味で慌ててやってきて
あっという間に街路樹を彩り鮮やかに変身させました。

仕事でちらっと通過しただけですが
神宮外苑の銀杏並木は平日の昼間にも拘わらず大変な人出!
しかも車道の真ん中に出てきて写真を撮っている人が何人もいて
運転している社長が困っていました。

私の高校時代、学校の帰り道に黄色一色となった
神宮外苑の銀杏並木を歩くのが毎年楽しみでした。
その頃は人影まばらだったのになあ。

そんなわけで最近は神宮外苑の銀杏を愛でるのは諦めて
通勤経路の銀杏を楽しんでいます。
この時期になると、あれ?こんなところも銀杏並木だったんだ!と思うほど
都内はあちらこちら綺麗な黄色で美しいです。
特に気に入っているのが白金のプラチナ通りと
渋谷橋から南青山七丁目までの通り、
そして乃木坂トンネルの手前、青山墓地の通りです。

12月半ばになると今度は道路が黄色の絨毯のようになるのが楽しみです。



あっという間にまた新月がやってきました。
日本では見られませんでしたが、地球の反対側の国では金環月食が見られたようですね。
今夜もまた新月の願い事、やってみようと思います。

ところで水道屋さんで働くようになってから
水の安全のことがとても気になるようになり、水に関する書籍を読んだり
勉強会に参加したりしています。

その中でとても参考になったのがPFASについてです。
2000年ころからPFASの調査をしている京都大学の先生の講座に参加しました。
まず驚いたのはPFASには4700種類もあること!
PFASって相称なんですね。
「有機フッ素化合物」っていう名前ですが、
「有機」っていうとなんだかよさげに感じますが、
「有機」っていうのは炭素化合物のことなんだそうで
決して「オーガニック」「無農薬」「エコロジー」というわけではないようです!!!???
炭素?化合物?
じゃあ「無機」ってのもあるの???
講座の最初から混乱してしまいました。
先生の説明にも理解が追いついていけず、このへんについては別途、勉強が必要です。

ともあれ、このPFASの中でも問題になっているのが
PFOSとPFOAっていう二つ。
発がん物質です。
撥水性と撥油性が特徴で、ゴアテックスやテフロン加工の調理器具、撥水スプレーなどに
使われているそうですが、一番の問題は空港や立体駐車場に備えなければいけない泡消火剤なんだそうです。
なのでときどき火災訓練で泡消火剤を使う空港、航空関係施設近辺、
それにフッ素を作る工場近辺からもたくさん検出されているようです。
撥水性と撥油性のため、分解されず、土壌にどんどん染み込み、地下水源まで達してしまうので
水が綺麗で有名だった熊本や長野の地下水から検出されてしまったそうです。

でも熊本、長野に限らず、もう全国どこでも検出されてしまうとのこと・・・!
防ぐには定期的にフィルターを交換した浄水器を使えば、かなり除去できるそうです。
それを聞いて、少し安心しましたが、このところのPFAS騒ぎに便乗して
「PFASを除去できます」と宣伝する高額な浄水器が販売されているようです。

浄水器については昨年、かなり調べ尽くしました。
たくさん本も読みました。
浄水器の世界もいろいろあるようで・・・(-_-;)

水の世界は奥が深いです。



前回はスーパーブルームーンの写真を掲載しましたが
今日は新月のお話。

9月の新月は明日、15日10時40分だそうです。

新月のその時間、もし不可能ならば8時間以内に願いを書いて
誰にも見られないところにしまっておいて
次の満月の時にその願いを書いた紙を確認。
願いが叶っていたり、叶う方向に進んでいたら
満月に感謝をして、また新月が来たら願いを書く・・・。

たまたま見たウェブサイトで見つけたので
試しに3か月前からやってみました。
そしたら・・・!
なんと書いた願いが叶う方向、もしくは叶っているではないですか。
まあ、そもそも書いているのはささやかな願いばかりなので
叶っても当然といえば当然だけど
やっぱり叶うと嬉しいです。

叶った願いの一つが
「歯肉炎が治りますように」
ストレスがあると寝ている間に歯を食いしばってしまうので、奥歯がボロボロなのです。
顎関節症にもなって、口が開かず大変な時もあったけど
今はかなりよくなりました。
ただ、歯がガタガタボロボロで歯年齢はたぶん80歳くらいかも・・・(-_-;)
なのでどうしても歯肉炎ができやすいのですが
それが、今、すっかり良くなっています!
お月様バンザーイ♪

明日はどんな願いを書こうかな~